いろんな福袋を買っちゃいました♪

昨年初めて福袋を購入し、その魅力に取りつかれてしまいました。
それまでは福袋に対して、いいイメージを持っていなかったのです。
お金を払って、中身が分からないなんてギャンブル性が強いし、気に入らなかったら損したような気持になると思っていました。

普段はケチケチ生活をしている身なので、財布のひもは結構固いのです。
そんな私が、今年は姉に誘われて初・福袋を購入しました。
開店時間前から並んで、気持ちの準備はOK。
姉は、毎年福袋を購入している達人です。
彼女の行く先についていけば、お宝ゲットは確実になりそう。

まず最初に向かったのはルピシア。
ここの紅茶は美味しいのですが、お値段高めなのでたまのお楽しみでした。
15袋ほど入っていて、5000円で1万円相当のものを手に入れました。
私の大好きなフレーバーティーがたくさん入ってこのお値段!
もうこれだけでも大満足でしたが、次のお店に。

次に狙うはカルディ―コーヒーファームの福袋。
毎年大人気で、売り切れ必死とか。
店に行くと黒山の人だかりで、大変なことになっていました。
お値段2000円ほどで食品の入ったかわいい布袋の福袋をGET!
大好きなチョコレート菓子が入っていたので、もうそれだけで満足です。
パスタとトマトソースが入っていたのも嬉しい。
ホットケーキに欠かせないメープルシロップも入っていたので、子供たちも大喜びです。

次にミスタードーナツの福袋を手に入れるべく、移動。
期間限定だけど、ドーナツ引換券があるのでこれだけでも元が取れるほどお得なのです。
私の大好きなミッフィーのバッグとお皿も入っていて大満足。

その後、靴下の福袋も手に入れご機嫌で帰宅しました。
食品や下着など、日常で必ず使うものは手に入れても損はないと感じました。
これから福袋購入は、年に一度のお楽しみとなりそうです。
来年のために、500円玉貯金をしてその日が来るのを今から楽しみにしています。

思わず引き寄せられる福袋の魅力とは!?

毎年、福袋が発売される時期が近づいてくると、とてもワクワクした気持ちになります!
10~11月位になると、ネットでは盛んに福袋の情報が流れ出します。
去年の福袋のネタバレを見て、今年は何を狙おうか決めるのです。

皆さんはどんな福袋を購入したことがありますか?
ネットで簡単に購入出来るようになったお陰で、色々な福袋が効率的に購入できて、とても助かっています。

特に重たい物などは、いくつも福袋をかかえた者に取っては大変です。
今年はいくつ買えるかな?
重いから諦めようかなと、毎年自分の年齢を実感できるのも、福袋の醍醐味です。

ネットは便利ですが、やはり並んで購入する福袋はいいものです。
早朝から並ぶのは、寒いし大変ですが、目的の物を購入できた時の達成感があります。

1月2日早朝、まだ薄明かりで人気の無い道を、懐中電灯をつけながらこわごわ歩く中、駅に付くと蛍光灯の下に、同じような福袋目当ての方達がいます。
物凄く、ホッとする瞬間です。

電車の中は、まだ暖房が余りきいていませんが、
それでも外にいるよりは遥かに暖かく、安心感が湧いてきます。
目的の駅に着くと、係りの人の誘導に従い列に並びます。

ここからが長いのです。
スタッフの方達も、ホッカイロや、広告を配ってくれたり、気を紛らわせてくれるのですが、やはり長時間立っているのはしんどいです。

周りを見渡すと、おのおのテレビを見たり、本を読んだり、音楽を聴いたりしています。
私も多分にもれず本を取り出し、時間を紛らわします。
たまに前後の人とお話をする機会もあるのですが、こういう全く知らない人とでも盛り上がれる所が、福袋の魅力です。

福袋の中身はもちろん楽しみにしていますし、やはり毎年お得な福袋に目がいきますが、それだけではなく、シチュエーションも含めて福袋が好きです。
普段お世話になる方に、気楽におすそ分けできる所も福袋の良い点ですね!

福袋で運試し~年に一度のお楽しみ

福袋と言えば基本的にはお正月に企画されるイベントですよね。
誰しも浮足立っている時期です。
私自身もお正月の楽しい雰囲気と福袋は密接に絡んでいて「福袋」イコール「楽しいもの」というイメージが出来上がっています。

さて、私が初めて福袋を購入したのはまだ小学生の頃です。
駅前の服屋さんで家族と一緒に購入したのですが、初めての福袋は大当たりでした。
欲しかったジーパンや帽子、パーカーなどが一式揃っており、価格もお年玉を使っても十分お釣りがくる大変リーズナブルなものでした。
以来毎年のように何かしらの福袋は購入しています。

まあ、福袋を購入し続けていくと、当然のことながらハズレを掴まされることもあります。
いくら事前にネタバレを予想していっても、ハズレを引くことはあります。
年に一度の運試しのような感覚があり、ここでの勝負がお正月のテンションを左右すると言っても過言ではありません(笑)

福袋の性質上、当然ながら全く自分の趣味ではない商品が入っていたこともあります。
が、そんな経験からも、一緒に行った兄弟や友達とトレードするという知恵が培われました。
福袋を通じて成長できましたし、お互い納得のいくトレードができるような交渉術が身に着いた瞬間でもあります。

今ではこういったトレードがごくごく当たり前になっているようですね。
以前、東京の有名ショップの福袋を特集した番組が放送されていました。
そこではファッションに興味を持つ若者たちの行列が出来上がっており、福袋の熱気が伝わってきます。
開店と同時に多くの若者がお店になだれ込む様は凄まじい限りです。

さて、無事販売が終了した後の事です。
購入客は路上のあちこちで福袋を開け、中身を確認しています。
そして自分の気に入らなかったものを赤の他人とトレードしているのです。
若い子たちがトレードする光景は何とも微笑ましくて、お正月の幸せな気分を高めてくれました。
また、自分の若いころが思い出され、懐かしい気分にもなりました。
福袋はみんなを幸せにする画期的なイベントだと思います。

今年も福袋2016のまとめサイトがたくさん出てきています。
そんな福袋サイトのネタバレを見ながら、今年は何の福袋を買おうか決めるのが楽しみです。

福をもたらす福袋

福袋は福をもたらしてくれると信じています。
そんな私は福袋が大好きなんです!

これから年末に向けていろんな福袋が予約開始されますが、これからが楽しみでなりません。
どのブランドも新春福袋には気合を入れてくるだけに、新春福袋はかなりいいものが出てきます。

私はファッションブランドの福袋を購入することが多いです。
すごい福袋になると、1万円の福袋に6万円以上のアイテムが入っているなんてこともよくあります。
それだけコスパがすごい福袋は、やはり早めに予約完売することが多いようです。

でも、よくよく考えてみると、福袋の中身がすべて自分が使えそうなものばかりとは限らないので、必ずしもコスパがいいとは言えないのではないでしょうか。
何倍ものアイテムが入っているというキャッチセールスについつい惑わされて、私も福袋をたくさん購入してしまいますが、やはり福袋の中身をすべて使うということはまれです。

とは言え、やっぱり福袋には夢が詰まっていて、福をもたらしてくれると信じたい気持ちが強いです。
日本人はそういうのに弱い民族なんでしょうか笑

いよいよこれから年末が近づいてきます。
いろんな福袋のまとめサイトなどを見ながら、去年のネタバレを参考にして、ワクワクして福袋を選んでいきたいと思っています。
皆さんもいかがですか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ